若く見える目のための5つの専門家のヒント

美人

コーヒーとミルク

アイケアに関しては、予防が重要です。しかし、30代、40代、50代、さらに10年ごとに目元を美しく保つにはどうすればいいですか?>エステティシャンとビューティーエディターは常に、同様の質問を次々と聞かれます。どの製品を使用する必要がありますか? SPFを着るべきか 毎回 日?朝にアイクリームを使いますか そして 夜に?

以下は、年齢に応じて目元を新鮮に保つ方法に関する5つの美容業界のヒントです。




1.アイクリームモーニングアンドナイトを適用する



      クレドポーエンハンシングアイコントゥールクリームスプリームcledepeaubeaute.com

      繊細さを念頭に置いて、なぜ私たちの目元が寿命の長い人生で疲労の兆候を最初に示すのかを理解するのは簡単です。これは、目元の懸念に取り組むためのアドバイスを用意するより多くの理由です。



      皮膚科医とエステティシャンの両方によると、アイクリームの朝を塗ることが重要です そして 夜。 Cléde PeauBeautéEnhancing Eye Contour Cream Supremeは、目の周りの目に見える老化の兆候を取り除き、リフトアップ、スムージング、および再輪郭された外観にします。

      また、イタリアアルプスで成長し、毎年数日しか咲かないアヤメからの抽出物が含まれています。最も厳しい環境要因に耐えることができると言われています。

      言い換えれば、あなたは叫び、「バッグは消えた」と叫ぶでしょう!”このクリームを塗りながら、最高の製品を期待して満足を感じています。


      2.電話を置く

      別のヒント:画面時間を制限します(それに付随する眼精疲労)。休憩に時間をとり、携帯電話、コンピューター、テレビ画面をあまり見すぎないようにしてください。

      ベッツィジョンソンハウス

      おやすみなさいの睡眠を得て、スクリーンタイムの上限を設定することは基本的に思えるかもしれませんが、その利点は本当です。睡眠は、体の再生と修復を助け、目を休ませながら、アイクリームをその魔法のように機能させます。


      3。 自分にマッサージを与える

      トーマスギルバートプリンストン
      。ジョアンナチェコフェイシャルマッサージャーjoannaczech.com

      睡眠や画面の前でどれだけうまくやっても、マッサージが役立ちます。セレブ愛用のエステティシャン、ジョアンナ・チェコがフェイシャル・マッサージャーを作成し、自宅で使用するために訓練されたエステティシャンの手の魔法を再現しました。 「フェイシャルマッサージは、肌の循環、弾力性、色調に不可欠です。彼女が言います。

      このツールは、眉の領域に沿って使用することで、一定の使用で長時間にわたってリフティング結果を提供することができ、目の下の円を減らすのにも優れています。冷蔵庫に入れて、朝に使ってすぐに目を覚ましてください!




      クレドポーバイタリティ強化アイマスクスプリームcledepeaubeaute.com

      4.レジメンにマスクを含める

      キッチンからの新鮮な治療には、明るくて潤いを与えるために、きゅうりの実績のあるスライスを目の下に置くか、まぶたに直接ぬるま湯のカモミールティーバッグを入れて、肌を落ち着かせて炎症を抑えることができます。

      よりハイエンドな体験をお望みの場合は、アイクリームを塗って10分間そのままにした後、目の周りと額全体をCléde PeauBeautéバイタリティ強化アイマスクスプリームでおおってください。飛行機のエアコンは肌を乾燥させる可能性があるため、旅行の際にも最適なオプションです。


      Cle de Peau目の放射補正器cledepeaubeaute.com

      5.コンシーラーに投資する

      そして、すべてが一時的に失われたように見えるとき、Cléde PeauBeautéRadiant Corrector for Eyesはあらゆる災難を紛れもない輝きにカモフラージュします。結局のところ、私たちの最もよく休んでいる人でさえ、コンシーラーに投資する必要があります。

      ブラシ(このような)でアプリケーションを簡単にするものと、敏感な目の領域を潤すのに十分な保湿剤を含む処方を探してください。秘tip:スキンケアレジメンの直後に塗布して、処方がよりスムーズに進むようにします。